建屋内の数値解析によるシミュレーションの受託

弊社では、建屋内の爆発、火災の延焼、煙の発生と拡散、漏洩ガス拡散シミュレーション業務も承っております。
弊社は石油化学プラントの災害や防火システムについて深い知識と豊富な経験があり、ご依頼のあった内容を的確に理解し数値解析モデルに反映することが出来ます。数値解析に特有な専門用語は使わず、石油化学プラントで普通に使われている工学系用語でお打合せさせて頂きます。

数値解析の結果の表現も、下記、図1のような動画やグラデーションマップなど定番の出力だけではなく、図2のように濃度表示結果の利用が容易である濃度マップなどで提出します。
この濃度マップは数値解析で得られた計算結果を元にAutoCAD上に作成した濃度マップです。
各々の色はある濃度以上の範囲を示しているもので極めて明確であり、使用に当たっては非常に有効だと思います。

 

図1.グラデーション濃度マップ

 

図2.弊社提案の濃度マップ