無償FMビューワー

2021年11月15日より、自社開発ソフトウェアのうち、以下のものにつきまして、多くのお客さまに身近にシミュレーション結果を体感いただくために、無償ビューワー(FMビューワー)を提供させていただくことといたしました。

  • 輻射熱計算シミュレーション
  • 泡放射シミュレーション
  • 水放射シミュレーション
  • タンク火災消火シミュレーション

これらのシミュレーションプログラムによる結果は、自社プラント配置に基づく消火活動シミュレーション、風向・風速の変化など様々な火災状況における消火活動の模擬訓練ツール、警防計画の変更届出の際のエビデンス資料などにご活用いただいています

  • FMビューワーのデモ動画はこちら

  • FMビューワーとシミュレーション結果サンプルのダウンロードはこちら

  • なお、FMビューワーはAutoCAD上で走るプログラムですので、別途AutoCADが必要です。
    AutoCADの試用版ダウンロードはこちら

 

FMビューワーの特徴

 

以下に示すシミュレーション条件を変更することにより、さまざまな状況をシミュレートできます。また、コントロールパネルによる操作性の向上、操作説明の表示による画面上でのスムーズな操作を実現しました。

  • 変更可能なシミュレーション条件(主なもの)
    気象条件(風向・風速)
    泡および水放射ノズル方向
    水放射ノズルのスプレー角度
    輻射熱受熱面高さ
    マップ表示輻射強度
    タンク火災消火方法など
  • コントロールパネルの搭載
    ボタン操作による操作性の向上
    操作説明の表示(ボタン上にカーソルを合わせる)

 

 

お客さまのプラント配置に基づくシミュレーション

 

お客さまのプラント配置に基づくシミュレーションをご希望の場合は、弊社までご相談ください(有償対応となります)。
その際、以下のデータおよび条件が必要になります。

  • 防消火設備のデータシートおよび性能曲線
  • 取り扱い油種データ
  • タンクデータシート
  • プラント配置図データ(.dwg)
  • 想定するタンク火災、プール火災
  • 気象条件(風、温度、湿度など)


これらデータおよび条件のもと、泡・水放射砲、大容量泡放射砲等の配置をお客さまの実情に沿う形で検討させていただき、弊社よりシミュレーション結果をデータでご提供いたします。
そのデータをFMビューワーにて確認いただくことで、お客さまのプラント配置に基づくシミュレートが可能となります。
なお、FMビューワーでは、上記の「FMビューワーの特徴」に挙げているシミュレーション条件以外、具体的にはタンク貯蔵油種、泡放射砲・水放射砲の放射特性や配置位置などの変更ができません。さらに、これらの条件の変更を検討される場合、弊社までご相談ください。改めて検討の上、シミュレーション結果をご提供いたします(有償対応となります)。 

 

 

FIRE MARSHALの販売中止

 

FMビューワーの提供に伴い、これまで販売していましたシミュレーションソフトウェア(商品名FIRE MARSHAL)の販売は中止することにいたしました。予めご了承ください。なお、すでにご購入いただいているお客さまには、保守契約に基づき、これまで通りメンテナンス対応させていただきます。