ADMSがアメリカ ウィスコンシン州 Fort McCoyの米国陸軍訓練に採用されました。

2016年7月6日 ETCのADMSコマンドシステムがFort McCoyの Fire Departmentに採用され、年間約600名もの軍事消防士と約200名の民間の消防士を訓練します。訓練対象には、国防総省、米陸軍、国家警備隊、空軍州兵、および近隣の消防隊員が含まれ、消防訓練だけでなく、HAZMAT,CBRNE災害、テロや自然災害に対応する合同訓練を目的としています。

詳しくはこちらを御覧ください。